保険会社に騙されない医療保険の選び方

人は誰でも病気になります。そして病気になればお金がかかります。公的保険制度があるとはいえ、すべての治療に健康保険が使える訳ではありません。高額な医療費を負担する可能性は誰にでもあるのです。

そのリスクを補完する一手として民間の医療保険がありますが、実はこれがよく分かりません。「終身」「定期」「入院日額」「特約」「がん保険」。保険はただでさえややこしいモノだとは理解しつつも、医療保険は日常で利用する可能性が高い商品。可能な限りベストな選択をしたいものです。よく知りもしないのに勧められた保険に加入するくらいなら、支払う分を貯蓄に回した方がよっぽど利口です。

そこでこのサイトでは、医療保険について知識がゼロの人でも賢い保険選びができるよう、基礎から応用までを詳しく考えたいと思います。みんなで賢く、無駄なのない選択をしていきましょう。