TOP個別レビュー > 三井ダイレクト

三井ダイレクト自動車保険のレビュー

管理人の総評・レビュー

総合評価4点


グラフ


事故対応 (未評価)
コールセンターの対応 4点
ロードサービス 3点
保険料(コストパフォーマンス) 4点
支払いなどの事務手続き (未評価)

管理人の総評

総合評価4点

ダイレクト型の有名な保険会社です。補償の範囲を広くとって見積もりをとってみると、ダイレクト型にしては高いという印象を持ったのですが、リスクを限定すると、逆に非常に安くなりました。条件次第で安くなる可能性を秘めた保険会社ですので、検討するリストに入れる価値はあると思います。

コールセンターの対応が良い感じだったので、事故対応にも期待が持てるかもしれません。

事故対応(未評価)

現在調査中です。

事故対応
事故受付窓口の対応時間 365日24時間
初期対応に関する特記事項 19時までの受付は当日対応。
ネットでの事故受付
担当者の訪問・面談 希望があれば当日急行可能(21時まで)。
事故対応の体制 「専任担当者」が担当

コールセンターの対応4点

電話をして保険内容について質問してみました。フリーダイヤルですが携帯からもかけることができました。平日の14時頃にかけてみて、すぐにつながりました。

ひととおりの内容は揃っていますが、ガス欠時の給油サービスがあってもガソリン代自体は実費が必要など、すこし惜しいところがあります。全体としては標準的で、特に抜きんでるところはないサービス内容だと言えるでしょう。

ロードサービス3点

ひととおりの内容は揃っていますが、ガス欠時の給油サービスが契約2年目以降でないと無料にはならかなったり(1年目は実費で)、遠方で車が使えなくなったときの宿泊費・交通費のサポートが車両保険を契約していないとなかったりするという点で他社より抜きん出ているとは言えないと思います。

ロードサービス
レッカーサービスの無料距離 30kmまで無料
給油サービス 実費で対応
事故の際の宿泊費・交通費 同乗者全員分の宿泊費用(一泊分)を、1名につき10,000円を限度に支給。 帰宅する場合に帰宅費用を、1名につき20,000円を限度に支給。
GPS位置確認サービス
その他対応可能なロードサービス キー閉じ込み/脱輪引き上げ/スペアタイヤ交換/ジャンピング作業

保険料(コストパフォーマンス)4点

三井ダイレクトのサイトにある見積もりは、自分と車の情報を入力するとプランを提案してくれるしくみです。補償の厚さを変えて「エコノミー」「スタンダード」「プレミアム」の3パターンを提示してくれます。その後、補償内容を変えて見積もりを出すこともできます。

下記の条件を入力してみました。
======
男性37歳/免許証の色:ブルー
家族(30歳)・家族以外も運転する
ホンダ オデッセイ(初年度登録平成12年)
======
するとエコノミータイプとして提示されたのが下記のような内容です。

対人賠償保険 無制限
対物賠償保険 2000万円
搭乗者傷害保険 1000万円
人身傷害補償特約 5000万円
無保険車障害保険 2億円
自損事故保険 なし
車両保険 一般車両保険35万円
その他特約・割引等 インターネット割引
保険料 一括221,080円/年

ダイレクト型の会社の保険としては高いと感じます。ちなみにこの契約から車両保険だけを外すと128,360円になり、車両保険が高額なのがわかります。
ですが、運転者条件を変えていくと保険料はかなり下がり、3万円台にすることもできました。リスクを限定することで保険料を節約できるタイプの保険会社だと言えます。

保険料
割引制度 ネット申込割引/電子証券割引/セカンドカー割引/新車割引/エコカー割引
支払い方法 クレジットカード払い、コンビニエンスストア払込、銀行振込

支払いなどの事務手続き(未評価)

現在調査中です。

保険会社に関する詳細情報

企業情報
設立年 1999年
ソルベンシーマージン比率 640.0%(2010年度)
S&P格付(2011年10月)
ムーディーズ格付(2011年10月)
管理人のおすすめピックアップ
今回、自動車保険会社14社から、ほぼ同じ補償内容にして実際に見積もりをとったところ、一番高い保険会社と安い保険会社で、191,790円もの保険料の差が出ました。自動車保険の見直し・新規契約の際には保険会社の一括見積もりがおすすめです。
保険見積もりサイト「インズウェブ」では、最大20社からの一括見積もりと、自動車保険一括見積り請求でもれなく500円分のマックカードをプレゼントしています。
 

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>