デジカメプリントを実際に利用して価格・品質・使い勝手を徹底比較!

たくさんあるプリントサービスの中から、何に注目して選べばよいのでしょうか。今回、いろいろなプリントサービスに同じ画像のプリントを注文してみて、写真のクオリティや、サービスの使い勝手などを比較してみました。

各社それぞれの個別の特徴、利用してみての感想は各レビューを見てもらうとして、総合的に見て、どこを選べばよいのかを検証していきます。

 

ページ内目次

写真の品質は……?

今回、数多くのプリントサービスを試してみましたが、率直なところ、特に写真に詳しいわけでもない素人目に大きな違いは感じられませんでした。そして、特に「ここは悪い」というところも見つかりませんでした。一般の人がデジカメで撮影した画像は、そもそも、画像自体のクオリティに限界があります。プリントサービスはだいたいが自動補正を行ってプリントしてくれるので、多少は調整されたプリントになります。

ただ、実際にプリントされた写真を並べて比べてみると、やはり違いはあります。こちらのプリントはやや暗い、こちらは色みが浅い、こちらは赤っぽい気がする……といった違いは、並べて見比べると気づくことができます。各社のプリンタや紙の違い、補正してくれたオペレーターの方の裁量などで違いが出るのだと思いますが、しかし、これらは一概にどちらが良いとも悪いともいえない、好みに左右される部分です。

こればかりは実際にプリントしてみないとわかりません。何枚かお試しプリントをしてみて、好みにあうサービスを見つける必要があるでしょう。SnapfishやABCネットプリントでは、お試しのプリントを割引してくれるサービスがあります。

価格の違いは……?

品質がそう違いがないのなら、価格は安いほうがよいという判断になります。
価格はプリント料金+送料などという構成になります。プリント料金は、5円前後が最安の価格帯のようです。10円を切れば安いと考えていいでしょう。送料についてはあまり違いはないですが、メール便で150円以下なら安いほうに入ります。

価格を比較してみました。

デジカメプリントサービスの業者名 L版プリント1枚単価 宅配送料 10枚合計 50枚合計 100枚合計
ABCネットプリント 4.8円 90円 138円 240円 480円
しまうまインターネットプリント 5円 90円 140円 320円 570円
どんどんプリント 9円(キャンペ6円) 95円 185円 545円 900円
puripo(プリポ) ※ 10円 100円 200円 250円 500円
ネットプリントジャパン 5円 190円 240円 250円 500円
Snapfish(スナップフィッシュ) 12円 150円 270円 750円 1350円
デジフォト便 6円 210円 270円 510円 600円
FUJIFILMネットプリント 30円 0円 300円 1500円 3000円
オンラインラボ 20円 100円 300円 850円 1300円
アイプリネット 19円 110円 300円 1060円 1900円
DPE宅配便 12円 180円 300円 690円 1290円
カメラのキタムラ 30円 100円 300円 1500円 3000円
デジカメプリント倶楽部 6円 250円 310円 450円 850円
eぷりんと 20円 120円 320円 1120円 2120円
楽天写真館 21円(キャンペ12円) 150円 360円 1050円 2100円
シャシンヤドットコム 15円 230円 380円 980円 1730円

※送料はメール便またはゆうメールの場合
※合計料金はキャンペーン価格でないプリント単価×枚数+送料。配送はメール便、支払いはカード払いを選択したものとしました

 

価格については上記のとおりですが、選ぶときに気をつけたい点として、「注文方法、受け取り方などの使い勝手」「梱包の丁寧さ」があります。

注文方法については、比較的各社ともブラッシュアップされている気がしますが、専用ソフトをダウンロードするしか注文できないeぷりんと、配送がゆうパックかゆうメールしかないため、ゆうメールの場合、追跡ができなくて困るオンラインラボなど、細かな点で不満や不安を感じることはありました。

梱包についても、プリポでは箱の角がつぶれて届きましたし、DPE宅配便は写真が反っていました。どうせなら、これなら中の写真が破損することはないと思わせるていねいな梱包のほうがよいですよね。

 

以上のような観点から、総合的に見ておすすめできるのは以下のサービスです。
ABCネットプリント
Snapfish
しまうまプリント
上記のサービスは価格が安く、サービス面でも特に不満と感じる点がありませんでした。
「どうせ素人の撮った写真だし、品質的に多くは望まないので、安く手軽にプリントしたい」という場合はおすすめできます。ABCネットプリントとSnapfishは安価でお試しプリントができます。「写真をプリントするだけでなく、ネット上で保存しておきたい」という場合は、アーカイブサービスをかねたSnapfishがおすすめです。また、「プリントを早く受け取りたい」という人は、自分の行動範囲の店舗などで受け取ることのできる下記のサービスも検討してみてください。

キタムラ・ネットプリント
FUJIFILMネットプリントサービス

カメラのキタムラの、ネットプリントの受け取りに指定できる店舗は全国962店(2011年12月現在)あります。FUJIFILMネットプリントサービスはフジカラーの店舗のほか、セブンイレブン(全国13000店以上)でも受け取ることができます。

「ちょっとこだわった写真をプリントしたい」場合で、かといって作品写真ほどのハイクオリティなプリントサービスまでは必要ない、という場合は、

シャシンヤドットコム
eプリント

といったサービスは補正に関してわかりやすい注文の受付をしていますから、利用してみる価値があります。

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>