「コンテンツはユーザーのために」という建前を掲げながら、実際には9割以上の人間が、
広告主に迎合したコンテンツを制作しているアフィリエイト広告というジャンルで、

同じように、何の疑問もいだくことなく、広告主に迎合したコンテンツを、
5年間作り続けて参りました。

ふと、自分がユーザーの立場になって検索エンジンを利用してみると
広告に汚染されたコンテンツばかりで必要な情報にたどり着くことはできない。

そんな状況になってはじめて、自分達がやってきたことの愚かさに気づきました。

それから約1年の構想期間を経て、広告主に依存しない第三者視点で論じる
ことが可能なメディアを作ろうということになりました。

それが、このサイト「まとめでぃあ」になります。